スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑page top
少年ジャンプ感想03&04号

ああ、もう何か順序バラバラになっちゃってますが気にせずいきます。
(気にしろよ)

【NARUTO】


おおーー!写輪眼移植ホントにきたーーーー!!!
うぐいすさん、大当たりだわ。すばらしい。

それにしても眼の移植ってそんな短時間に、
しかも正確に出来るもんなの?リンが異様に優秀なのか?


すぐに涙をふいたリンに強さを感じた。
「あっけらかん、と」のエッジさんもここに忍びを感じた模様。
このシリーズはホント素敵な奴らばっかり。
このシリーズがあと1回なんてーーーー!!
信じられません。「ってばよ」とか言う主人公とか、いらない。
何かあったら九尾の狐の力に頼る主人公なんていらないよ!!

【ブリーチ】
あれー朽木の兄ちゃんがどんどん弱くなってますね。
初めて登場した時のあの威圧感は一体どこへ。
卍解もあまり威力を発揮しなかった今、
このままかませ犬になりさがり、
一護はあの強力じいちゃんの元へ行くんですかねぇ。

何か卍解以上の技とか出てきそうな勢いで怖いですね。
「これが卍解を極めしものの、真の卍解だ」
とか。一体いくつ真があるのよ、って話だ。

【ワンピース】
はい、ハトは全く関係ありませんでしたー!また予想外したーー!
最近ワンピ予想が冴えませんなぁ。プルトンは当たったのに!くそう。

というわけで「動物(ゾオン)系」の悪魔の実。
しかも肉食、という事で草食のチョッパーとは雲泥の差なんでしょうかね。
今回ルッチのみ「悪魔の実の能力者」という事が明かされましたが、
実は他の3人もそうなのかもしれないですねぇ。
じゃないと皆「六式」で同じ技しか使えない事になっちゃうし。
ってか「六式」プラス「悪魔の実」という事でとにかく最強だなこいつら・・・


「悪魔の実」で強化されたルッチの「指銃」は、
ゴム人間であるルフィの身体を貫くのねぇ・・・
前々回ではゴムだから助かった、みたいな感じだったけど、
そういうわけにもいかなくなったのね。
ってかルフィ飛ばされたけど、海に落ちたらヤバイんでは??

さてこの状況を打破するのは・・・サンジしかいないんだよねぇ。
ウソップは満身創痍だし。フランキーはそのウソップを襲うつもりだし。
ってかナミは捕まってどこまでいたぶられるんだろう。わくわく。
あ、わくわくしたらダメですよね。失敬。

最後のシーンは格好良い。こういう描写がまた上手いねぇ尾田先生!
「仕事人」みたい。

【ボボボーボ・ボーボボ】
すみません飛ばしましたよ・・・かけてられっか!
ってか予告まで3D仕様にしないでください。
必死でデスノの予告読みましたよ。あー目がチカチカする。

【デスノート】
急変する火口確保作戦!ライトが火口を第3のキラに選んだ理由とは?
別途記事にて感想→http://mangaen.jugem.jp/?eid=143

【リボーン】

まあストーリーはグダグダだったので、
今週もハルちゃん特集〜!!はひはひ!


抱きつくハルちゃん!抱き返したい。


「クルーソーですか!?ロビンソンですか!?」
燕。さんも反応したハルちゃん名言集入りです。
何故逆なのか!?・・・それはハルちゃんだからです。(答えになってねー)
そもそもこの人何したか、あたい知りません。


「ツナさんステキです・・・!」
ハルちゃんがステキですw
もうね、ヨダレを垂らすハルちゃんにキュンってきたよ。
なんでヨダレなのーーーーw
裸になったからでしょうか。
ツナさんエロいですー!とかにならないんでしょうか。
やっぱり好きな人の裸は見たいですよね!(強引にまとめた!)

ってかハルちゃんとディーノが何気にファーストインプレッション
・・・けど状況が状況だけに何も起こらず。まあツナ一筋だもんね?

【D−Grayman】
り、リナリーたん復活!!
自分も蹴られたいです。


やっぱりリナリーたんは二つ結びの髪型が一番好きっす
あーあのキレイな足でグリグリされたいなぁ(どこを)

なかなか面白い展開になってきましたなぁ。
今回のシリーズが肝になりそう。
連載始まった時とは比べ物にならないほど、伸びてきた。
まだまだ伸びれる作品。期待します。

【MP0】
叶先生が描く女の子はホント一級品ですな!
そしてお得意の・・・


エロも一級品!
ここら辺の質感(パンツとかパンツとかパンツ?)を出せるのは、
ジャンプだと叶先生と桂先生ぐらいなもんです。

全体的に話の構成もしっかりしており、すぐにでも連載できそうな作品。
読みきりじゃ勿体無い気もしたなぁ。
今ジャンプでこういった女の子の可愛さに焦点を当ててる作品って、
「いちご」くらいなので、やっぱりあともう1作品欲しいところ。
叶先生には早く連載復帰してもらいたいですなぁ。

連載するとしたら、主人公が少しずつ魔法を覚えていく展開か、
実はすごい才能がある展開?
けどコントロール効かないとか、理性が飛んじゃうとかね。

ヤマカムさんの記事の「YUNAちゃん初脱ぎ!」はウケた!
っていうか見事に見逃してました・・・こういうのを見逃しちゃいけないよね!

【ムヒョ】
今後もムヒョの「魔法律を使った後は眠くなる」設定は,
どこまで活かされるのか?
今後その設定があまり出てこないから今回それメインで出したのか、
それとも今後重要な設定になるからか?

もう少し人の心の闇に切り込んでほしい。
この作者はそれが出来るんだから、それを見たいんだけどねぇ。
そういう意味で第1話は秀逸だったんだけど、それをまだ超えられてない。

【いちご100%】
えー西野祭り後夜祭!(ぇ)
いや、全くストーリーに進展ないし、やっぱり西野ですから!
西野教、いや西野狂か。俺は何故ここまで西野にこだわるんだろう・・・
それは西野が可愛いからですね。なーんだ単純明快!(引かないでくださいね)


熱くなってる二人に対して冷静な意見の西野。
ほっぺが赤いのがもう!ほっぺをパクって食べたいです。


「これで淳平くんもう一回、鬼ね」
こ、怖いーーー!女の子の静かな怒りほど怖いものはありません。
実はこの上のコマはちゃんと西野のパンチラがあるんですねー
やはり叶先生の「それ」と比べるとやはりパワーダウン
いちごのパンツはあまりエロくない理由がそこになるのかも。
(何を真剣に語ってるんですか)


「あれ、もうあたしの番なんだ」
こういう何気ない時の西野が大好きです。
それにしても西野は時々こうして髪の毛が一本だけどっか向くんだよね。
どの毛が向くかもランダム、向かない時もある、という事で、
かなり作者の気まぐれっぷりが出てるのでしょうかね?


「他の娘が何人いたって、淳平くんがいればあたしデートだって思ってるけど」
あーもー西野名セリフ。
西野はどうもこうして名セリフが多いのか。
淳平の心を、少しずつこの言葉たちが動かしてる気がするんだけどなぁ。

【ハンター×ハンター】
今週も劇的に面白かったですハンター。
旅団出てきてからやっぱり調子上がってますねぇ冨樫せんせ。

カルト。
「獲物を嬲る悪い癖・・・」
よもやジャンプで「嬲る(なぶる)」って言葉が出ようとは!!
女と男と男で挟むと書いて「嬲る」!!
字だけで興奮しますね!(すんな)

シャルナークの奥の手出ましたね。
自分にアンテナ刺すってのは考えつかなかった。さすが。
っつかこれで他の蟲に襲われたらどーするんですかシャル。

パイクVSシズク。
こういった攻防戦を、わずか5Pに描ききるのが凄いんだよなぁ。
他のマンガだったら1話丸々使うっぽい。


あまり色気のないシズクの下着。
まあ戦いに色気は必要ないもんな!
お腹の蜘蛛のマークがまたカッコイイ。
「私とデメちゃんの勝ちです」
言い切る所がまたカッコイイ。

んでフェイタン。
「かなり私腕なまってるね。いい練習台見つけたよ」
ここら辺の台詞がまたしびれる。
ザザン隊VS旅団編も次回でラストっぽい。
まあ次回予告にハンターの名前は無かったので、
2005年1月中に決着がつけばいいのかもしれない。
もうまともな絵がジャンプに載る事は2度と無いんだろうか・・・

【ゲドー】
こういう展開は誰も望んでないと思うんだけどなぁ・・・
編集部の意向が入ってる匂いがぷんぷんして嫌ですね。
小学生とかにはウケんのかなあ?

--------------------------------------------------------
ジャンプは4歳の頃からずっと読んでます、そんな本サイト、
マンガ苑→http://homepage2.nifty.com/taka_ringo/comic/ へもドーゾ♪
| ジャンプ感想 | 04:07 | comments(7) | trackbacks(2) | ↑page top
少年ジャンプ感想02号

今更な感がホント否めないんですが!
あと3時間したら次の号出るし!それでもやりますジャンプ感想(超簡略版)
デスノといちごで勘弁してください、あ、ハルちゃんもね♪

【ワンピース】
結局六式は6つの技でした・・・と。
先週の予想大ハズレでした!きゃー恥ずかしい。
今週出て来た「紙絵」で6つ全部揃いましたねぇ。

月歩<げっぽう>・鉄塊<てっかい>・嵐脚<らんきゃく>
指銃<しがん>・剃<そる>・紙絵<かみえ>


以上6つです!えー皆使えるのかよー
ブルーノみたいな巨体が月歩を使うのなんて重力に逆らってるよ!
まあ反則技6つを持ってる奴らが4人もいるって事でこりゃ強敵だ。


「残念ながら・・・船の査定は、まじめにやった」
カクの嘘報告説を信じてた読者撃沈!
あえなくメリー号復活の可能性が断然なくなってきましたねぇ。
けどやっぱりメリー号は復活すると思うんですよ。
何と無くですけど。少年誌として、ジャンプとして、ルフィとして。
どんでん返しが待ってます!きっと。

んで今までにないぐらい圧倒的にやられるルフィとゾロ。
空島の時のエネルの時もこんなに圧倒的ではなかった気もするんですが。
まあクロコダイルの時も最初やられてたもんなぁルフィ。
けどまだまだ余力を残してるCP9、ルッチ。


これはハトが獣人化してると思うんですが・・・
ルッチが獣人化しただけだと、チョッパーとあんまり変わらないしね。
あとはハトが変化してルッチを覆うっていうパターンかなぁ。
どっちにしろハトは何か関わってる気がします

【NARUTO】
リンは幻術返しとか高等な術は身に着けてないのかな?
この任務でオビトもリンも死んじゃうのかねぇ・・・

なんにせよ面白い。あと2回かーおさまるの?
写輪眼の移植もあるんだぜ?(すっかりあるつもりでいる)
6週だけ外伝やっていきなり3年経ってもなぁ・・・
もう一個ぐらい外伝やらないかな?

【ムヒョとロージーの魔法律相談所】
やっぱり若くて可愛い女の子が出てくるといいね!(やっぱりそこかい)

ってか話がまたどうも・・・そっちの方向に行くのかー
もう少し普通の霊との話も見てみたかったんだけど。
エンチューなる人物が作り出した霊と戦うってこと?
それだとムヒョの魅力でもある,
人間模様・心理の描写がなくなっちゃうような。
ううーん。まだ走り出してないですからね。
展開によっては危険だぞムヒョ・・・

「下手すると・・・殺られる」
この間がまた好き。ここら辺のセンスは抜群なんですけどねぇ。

関係ないけどエンチューって最初エンチョーって読んじゃいましたよ。
魔法律学校の園長さん?とか。
あと微妙に「リーダー伝たけし」のボンチューを思い出しました。末期。

【D−Grayman】
あれ?アレンの師匠って出てくるの初だったっけ?
あんま見たことないような・・・
また女性ウケしそうなキャラだなぁとしみじみ。

このマンガはホントあともう一押しなんだけどなぁ、化けるまで。

【リボーン】
全国12人のハルちゃん同盟の皆様、お待たせしましたですよ!
3週の沈黙を破り、遂にハルちゃんの登場です!!


い、いきなり暗いーーーw
ハルちゃんらしい登場の仕方でしたね。同盟大喜びです。


シュンってなるハルちゃんいいーーー
けどそんな落ち込むハルちゃんじゃないハズだ!
元気いっぱいなのがハルちゃんなハズなのにーーー!!


涙目ハルちゃん。神主姿がまた似合ってるんですよねぇ。
っつか巫女姿も見たいですねぇ。
(※神主と巫女の違いは「S,P.B.」の梓さんが素敵なイラストを!)

っつか、イーピンがヒバリに惚れた・・・
これはある意味一大事です!!
ハルちゃん同盟を揺るがした、
大人イーピンがヒバリに惚れるって事ですよ
その光景を想像しただけで・・・あ、2話ぐらい話できました!
是非作者に描いてほしいですねぇ〜イーピン&ヒバリ恋物語

【デスノート】
加速する火口確保作戦!感想は別途記載
http://mangaen.jugem.jp/?eid=139

【テニスの王子様】
出たー手塚ゾーン!相変わらず技になってない技だな。
しかもゴゴゴゴゴとか効果音付きですよ!
竜巻渦巻いてますよ
アホですか。
勘弁してくださいよもう。テニスを侮辱してるとしか思えません。

【Mr.FULLSWING】
失明しやがった・・・このマンガの感想あんま書きたくないんですが、
あまりにもアホな展開に呆然としました。い、意味が分からないよ!
(どうせまた失明も治るんだろーなー)

しかしながら!その後の牛尾キャプテンがまた最高にうけました。
「僕が主将でいる資格はない!」
とか言っておきながらショートゴロ。
こ、こいつやるなぁってしみじみ思いました。ある意味MVPだよ。

【キノコ島の奇跡】 作:真波プー ※読みきり
不思議な雰囲気を持った作品・絵柄だなぁと。
音が実体化するのはありきたりだけど、まあ良いアイディア。
そこから脱出する為の道具にするのも、うん、まとまってる気がする。
とび抜けたモノはないけど、ちょっと光るモノはある。
ほのぼの系の話とか書かせたら面白いのかも?

こういった独特の世界観を持ってる人はやはり貴重ですよねぇ。

【いちご100%】
西野おかえりなさい記念祭りは別会場にて!!
http://mangaen.jugem.jp/?eid=140

【ジャガー】
つ、突っ込まないピヨ彦がここまでもどかしいとは!!
夢オチはありきたりですが、まあずっとこのままでも嫌ですしね!
ロボとかかなーとか思ってたんですが。
いやー来週からは普通のピヨ彦さんでお願いします。
あえて突っ込まないという設定がまた好きだなーやっぱこの人天才。

----------------------------------------------------------------
過去のジャンプ感想を網羅!?そんな本サイトへも是非。
マンガ苑→http://homepage2.nifty.com/taka_ringo/comic/ へドーゾ★
| ジャンプ感想 | 03:32 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑page top
少年ジャンプ感想01号

うちのジャンプ感想は忘れた頃にやってくる!(いちご風に)

【デスノート】
連載一周年巻頭カラー!の感想は別途記載。
こちらにテ→http://mangaen.jugem.jp/?eid=129

【ナルト】
え・・・全60話の間違いですよね?誤植切望。
個人的に「Birds of Paradaise」のうぐいすさんトコのナルト記事
オビトの写輪眼がカカシ先生に移植される、ってのが一番濃厚じゃないかと。
あの目の傷の伏線を最初からここまで考えてたのかなぁ。
だとするとやるなぁとしみじみ思うしかない。

【ワンピース】
毎週がクライマックス。そんな表現がピッタリ来る、今のワンピース。
けれど「ウォーターセブン」編はまだ中盤戦・・・!
今週もガンガンいきましょう!

◆ロビンと再会したルフィたち。そして最悪の再会を果たしたパウリー◆
ロビンについてはまた後ほど述べるとして、
パウリー。悲しいシーンですなぁ。
普通に仲間としてやってた時の、回想シーン。
こういう描写がまたより一層・・・
パウリーの悲しみ度合いを読者に感じさせるんだよね。


「ちゃんと喋れんじゃねェかよ!!バカにしやがって!!!」
ハトの腹話術の伏線は、パウリーの怒りを読者に伝えるのに最適。
これ、もうホント悔しいんだろうなぁ。その悔しさ・・・
見てるだけで切なくなってきます。

◆人体を武器に匹敵させる武術・・・”六式“◆
「S.P.B.」の梓さんトコで詳しい説明がありマス。


―六式―(そのまま流用w)
月歩<げっぽう> 空中を踏んで飛ぶことが出来る。(空中で方向転換!)
        使用者:カリファ
鉄塊<てっかい> 身体を鋼のように固くする。
        使用者:ルッチ・ブルーノ
嵐脚<らんきゃく>カマイタチを起こして攻撃する蹴り技。壁を真っ二つ!
        使用者:カク
指銃<しがん>  銃の弾丸に匹敵するような一突きを繰り出す。
        使用者:ルッチ
剃<そる>    高速移動…ですよね!
        使用者:ルッチ

さて「六式」とは人体を超えた6つの技を総称して言うのか?
となるともう1つある事になるが・・・
「CP9」の「9」が特に意味が無かった事から、
「六式」の「六」にももしかしたら特に意味がないのかもしれない。

どっちにせよ、今回CP9が使っている技はすべて漢字。
という事は上にあげたのが「六式」の技・技術という事で間違いないだろう。
問題は・・・CP9のメンバーは全員これを使えるのか、という事だ。
個人的な見解としては違う。
2つのパターンが考えられる。

1、「六式」の6つの技のうち、覚えれれるのは3つのみ。
 →それ以上覚えるのは物理的に不可能という設定?
  「嵐脚」とかは明らかにカク専用って感じがするし、
  それぞれの得意分野を加味し、6つの中から3つを選ぶとか。
  ルッチは、「指銃」・「鉄塊」・「剃」の3つみたいな形で。

2、身体の色んな部分を「武器化」する事が出来る。
  身体の部分の数だけ「六式」の技の数はある。 
  肉体的な限界の影響から、その選べる数が6つまでと決まっている。
  だから「六式」。
  自分の得意分野を鍛え上げる事が出来るのがメリット。

  「鉄塊」とかは身体を鉄のようにし、ガード力を高める事が出来るので、
  皆が6つの中の1つとして選ぶのかも
  ルッチの場合、今まで出て来た3つ以外に、
  あと3つ「六式」の能力を持ってるという事。
  それは「嵐脚」かもしれないし、「月歩」かもしれないし、
  全く別の新しい能力なのかもしれない。
  
  全員が同じ技だと戦闘に面白みがなくなってしまうので、
  個人的には「2」の説をプッシュしていきたいなぁ・・・

◆ロビンが下船する理由・・・私の願いを叶えるために◆
ロビンの願い・・・ポーネグリフを紡ぎ、ラフテルへ行く事じゃないの!?
それだけじゃどうやら足りないようで・・・。

これもまた梓さんトコと同じ意見なですけどねー。
自分の願いと古代兵器復活との板挟み。仲間を守る為の、下船。
んじゃロビンの願いって・・・?
やはり「オハラの事件」が深く関わってくるんだろうなぁ


何故ルフィ達と一緒では「願い」が叶わないのか?
「CP9」にあり、「ルフィ達」に無いものとは、一体・・・?
ルフィ達では兵器の復活が出来ない、という事なのだろうか。
ロビンがやろうとしてる事はとてつもなく大きな事。
兵器の復活から、更にもう一歩先へと踏み込んだ・・・
「生命」系のモノだろうか。
正に神の領域ともいえる、生命の部分。
そこに触れようとしてるのかなーとか思ったり。
ポーネグリフを紡いでいくと、それが分かる・・・のかも。
いやはや訳分からん予想でした。

次号バトル開始!!
ブルーノVSルフィ、カクVSゾロ、カリファVSナミ&チョッパーってとこ?

【ムヒョとロージーの魔法律相談所】
今回の魔法律の裁きはあまり迫力が無かった・・・
うーんおばあちゃんが依頼人だったからか、
どうも魅力に欠けました・・・第1回が女子高生でしたからね。(そこかい)

ムヒョのルールはいきなり破られた。えー。
ルールは破る為にある、という事を子供達に教える為だろうか。
何にせよ第2回は個人的にイマイチだったので第3回に期待!

【リボーン】
だ、男性キャラばっかしーーーーー!!
やっぱりそっちの方がウケがいいのか・・・
そっちの方の票を獲得していく気なのか・・・
そんな気がしてきたよこのマンガ・・・

けどお見舞いにはハルちゃんが来て、
また一騒動起こすに間違いないです。ハル感謝デーもうすぐですからね!

【デビルヴァイオリン】 作:大竹 利明 ※読み切り
いやー個人的に非常に楽しめました。
今年のジャンプの読み切りは良作が多いですホント。

っつーか、顔がメチャ怖いけど小心者の主人公・・・
「エンジェル伝説」の北野くんじゃんかそれーー!!
あのマンガも相当面白かったですけど。

絵的にも見やすいですし、話もしっかりまとまってる。
けっこう全体的に高いレベルの作品だなぁと。
バイオリンの弦が無数に動くシーンなどは迫力満点だしね。


「オマエをねじふせるのが!!」
このコマにかなりウケました。この作者好きだなぁ。

【テニスの王子様】
リョーマに負けた自分が一番たるんどると思うんですけどこの人。

【いちご100%】
まあ当然の如くの展開できましたね。
これでこそいちごですよね!(開き直りとあきらめの極地まできました)
大体いままでいちごが次週に引っ張って、
何かあった試しがない。
西野の家に泊まる事に→痴漢と間違われて退散
西野IN保健室ナイト→お母さんに邪魔される
西野と修学旅行→セーラー服見れたから満足だけど退学の前フリ意味なし?
西野と温泉旅行→ほっぺにチューで終了

あれ、全部西野だ・・・
まあ東城もありましたし(去年の合宿とか)
さつきもありました(一昨年の合宿とか、就学旅行とか)
唯もありましたねそういえば(逃避行した時ですね)
このマンガ・・・ある意味芸術の域に達してるんじゃないでしょうか。
ここまで読者を引っ張って振り落とすマンガは中々ないですよ!

・・・話逸れました。
まあ予想通り演技という事で片付けられましたね。
何か仮想告白してからの東城の態度が妙に冷たい気が・・・
東城的にはスッキリしたんですかねぇ?
んで真中は東城の大学を受けると・・・あれれ。
東城エンドの場合は同じ大学に行くっぽい感じですねぇ。
けど頭の中身だけはどうしようもない気がするんだけど・・・(補欠組だし!)


美鈴号泣ーー!!やべマジ可愛い。
この子の恋愛話を見たいなぁ。最終回までに一度やってもらえんだろうか。
いちご女性陣で唯一なんだよねー恋愛話がないのは。
後から出て来たちなみにスポットが当たって、美鈴に当たらないのは・・・
人気ないのかなーあんなに美脚なのに!(そこかい)
気の強い子がふと弱くなる時って・・・やられちゃわないですか?

◆久々の唯登場スペシャル◆


「じゃーん!」
へそチラですー!健康的なへそチラ!この唯可愛いなぁ。

それにしても唯にスポットが当たる事はもう無いんですかねぇ。
まあ真中が唯を意識する要因が見当たらないから、
しょうがないのかもしれないですが・・・
東西南北のハズなのに、唯だけ置き去り気味なのは・・・まあ前からですけど。


この唯も好き。
ん・・・こ、この髪型はぁーーー!!

◆全国2000万人の西野つかさファンが立ち上がった!◆


き、き、き、きたーーーーーーーーーー!
西野!西野ですよ!合宿編に入ってから全く出番が無かった西野ーー!!
やっぱり西野です。危なかったよ・・・
東城にグラつきかけたからね・・・

今週の西野のポイントはここです!


コップに人差し指をポン・・・と
この仕草とかが好きなのですー(ホントマニアックだなオマエ)
ああもう可愛いね!このまま西野エンドにいけばいい!
っていうかいつまで夏服なのー
クリスマスは一体どこへいったのー
東城のいとこの遙ちゃんは正月にしか登場しない気がする(何となく)のに、
正月の話もなしですかー

まあ来週は合宿の話を西野に詰められる真中!
んでパリ留学話に進展がありそうですなぁ
来週は西野祭りか!?(展開次第です)

【ハンター×ハンター】
旅団が出てくるとホント話に躍動感が出てきますね
面白い、素直に面白いよーー
カルトの技も披露!カッコイイ!


このコマとかしびれます

シャルの気乗りしない能力って何なんだろーねぇ。
操作系と相性がいいのが放出系と特質系。
シャルは特質系の能力ももしかしたらあるのか!?
あとは操作系のより深い能力とかだなぁ。
あんまり操作系で強いキャラっていないから、底の深いトコを見せてほしいね。

フィンクスの能力は強力だけど、
腕を回す時間が必要だから、けっこう発動させるのが大変かも。
どっちかっていうとコンビ組んで、一方が時間稼いで戦う方が良いか?
あとパンチが当たらないとしょうがないしねぇ。

フェイタンの能力は・・・未だ不明。
相手をかく乱しながら戦うやり方なのかなー


このコマのフェイタンかっこいいねぇ。飛影みたい。

んで次号休載。ですよね。

----------------------------------------------------------------
まだ制作途中の本サイトも是非お立ち寄りくださいまし。
マンガ苑→http://homepage2.nifty.com/taka_ringo/comic/ へドーゾ★
| ジャンプ感想 | 02:12 | comments(6) | trackbacks(9) | ↑page top
少年ジャンプ感想53号

今週は作品絞っていきまーす。
その分一つ一つを長めに考察。(いつも長いですから)

【ムヒョとロージーの魔法律相談事務所】
新連載!レビューは別途記載、こちらをご参照!面白かったっす。
http://mangaen.jugem.jp/?eid=121

【ワンピース】
加速しっぱなしのワンピース。もうこの勢いは止められません。
今週も衝撃の事実が明らかになった回。一つ一つ見ていきましょう。

○「CP9」は政府公認の「殺人許可集団」!!
「9」は人数の事ではなく、機関のナンバーだったのねー!
なのであと4人増えるとかそういう事はなくなりそうです。

47号のワンピ感想「政府にいながらも兵器の復活を企んでる人がいる?」
と書きましたが、政府全体の考えがそういう考えだった、と。


「おれァ”人間の性”を・・・知ってるだけだ、小僧・・・」
巨大な力を手に入れた時、人はそれを私欲の為に利用する。
それが政府という機関にいるなら尚更。
その兵器を巡って、世界は更に混乱する、という事になる。
アイスバーグは人の底にある闇までをも心配してたわけですな。

○トムのもう一人の弟子、「カティ・フラム」。その正体は・・・
きました。
張り続けてきた伏線をトコトン消化していきますね。


「プルトン」の設計図を持つのは・・・フランキー。
ここでフランキーが出てくるとは!!
あながち前回言ってた、フランキーが仲間になるかも
説は有力になってきました!

8年前の事故で死んだ・・・ハズのフランキー。
サイボークという設定がここに繋がってくるとはー!
ホント綺麗な伏線の繋ぎ方をするなぁと惚れ惚れしてしまいます。
脈の鼓動での描き方とかも秀逸でした。もうホメっぱなしですよ。

こうなるとフランキーがウソップから奪った2億ベリーで買った「何か」・・・
これには「プルトン」が関わってるのではないか?
「プルトン」の部品・・・!?
フランキーとアイスバーグの間にはかなり固い絆があるのだろうか?
それともフランキーは抜け駆けし、「プルトン」を完成させようとしていた。
それが今回の2億ベリーで買ったモノで、すべての部品が揃った・・・!
それを奪いにかかるCP9。
いやー熱い展開になってきましたな。
フランキーは敵なのか味方なのか本格的に分からなくなってきましたな。
ウソップの仇であるフランキーを、ルフィ達は守らなくてはならない・・・
さてさて?

そしてルフィ・パウリー&ゾロ・ナミ・チョッパーが一気に突入!!
もうこの流れが堪りません。
そして次回のパウリーの反応は・・・必見ですな。
この場で各々の決着でしょう。
サンジ&ウソップ、フランキー辺りが絡んできてからが本当の勝負です。
ワンピースの中での黄金期に入ってきた感がありますね、今回のシリーズは。

【NARUTO】
だから本編よりも全然面白いですよ!このまま3年ぐらい続けてみれば?
リアルタイムで3年過ぎさせた方がいいんじゃないかと思えてきた。
その方が臨場感あるよ!まあその頃には誰もかもがナルトとか忘れてるだろうけど。

【ブリーチ】
うぐぅ。昔の砕蜂を可愛いと思ってしまったーーー!
と、とにかく今週良かったですね。こういう過去話は好き。


「そ、それでは”夜一様”と・・・お呼びしても・・・宜しいでしょうか」
頬が赤くなるのって可愛いよねぇ(あれれ)


あーこのコマが何となく好き。

んで最後コレ。


「何故、私を・・・連れて行って下さらなかったのですか・・・!
 ・・・夜一様ーーーーーーー」

最後、呼び方が昔に戻った辺りで切なくなりました。
今回みたいな話はホント好きだなぁ。夜一VS砕蜂、決着です。

【リボーン】

えっと、ディーノどうでもいいですー(マテ)
は、ハルちゃんは!京子ちゃんは!大人イーピンはぁあああ!
また女性受けするキャラですね。
次回のお絵かきBBSでリボーンの御題が出たらこいつが多くなるんだろうなぁ・・・

というわけで女性キャラ(気に入ってるキャラ限定)が出てこない回は、
もういいです・・・いや、別に面白かったですけど。
なんつーか・・・ステーキにソースがかかってないようなもんです(何だそりゃ)

※今回のリボーン感想は「S.P.B.」の梓さんトコが熱いですよ!
 ディーノに反応されてる方は是非!

【D−Grayman】
ミランダ編、無事に終わりましたねー
ミランダはエクソシストで再登場するっぽい感じですね。

新キャラ、ラビ登場。んー・・・
まあ男だからどうでもいいんだけど(マテマテ)
やばい匂いを出してますねぇ。いや何となくですけど。
アレンを軽く裏切りそうな感じがプンプンするんですよねぇ。

リナリーは大丈夫なんだろうか・・・神経系のダメージは深そうですね。

【デスノート】
遂に第3のキラが明らかに・・・!別途掲載、こちらをご参照
http://mangaen.jugem.jp/?eid=120

【テニスの王子様】
は?「九州の千歳」って言ってたのに、
九州地区は沖縄が制したってねぇ。意味が分かりませんな。

あと「ゴーヤくわすよ?」って。
ゴーヤを愛してる人と沖縄県民に謝った方がいいよ!許斐先生!

手塚復活・・・ああもう某団体が動き出しそうだね。ガンバッテ。

【ゲドー】
あ、あれ!?今週最終回の予定じゃないのーーー!!
タイトルが「不思議な動物使い(その1)」になってるし!
あ、そっか「その2」で最終回になるのね。

っつーか大増ページですって。最近のジャンプは何か変だ。
53号まで続いたり、打ち切りが少なかったり・・・
し、システムが変わってきたの!?
実はそれが冨樫のせいだったりしたらウケる。っつかリアルっぽいな。

【いちご100%】
・・・正直今週はこのマンガだけで特集を組みたかったぐらいですが、
あえてジャンプ感想で!じっくりいきましょう。長いです。長すぎです。

まずはいちご感想と言えばkamakuraさん!やってくれました。
今週のいちご100% 第135話【2】
今週のいちご100% 第135話【3】
熱い考察なされてますwさすが!
※そして燕。さんも反応してますw
あいばさんも感動されたようですw

というわけでkamakuraさんの感想を参考にしながら、自分なりの考察を。

◆「自分の部屋」での告白◆
真中とは違う大学へ進む、「かも」と告げた東城。
あくまでまだ「かも」という可能性の問題なんですが・・・
すっかり断定しちゃってますね、この優柔不断男は。
まあ無理もないんですが・・・

真中の重荷になりたくない。
そんな想いから告げた「告白」だったんだろうけれども・・・
真中はそれを悪い方向へ考え、自分の中で完結してしまった。

・・・それじゃあダメです。

◆裏の意味を考えてみる。◆
東城のこの「告白」は・・・
真中に、
「自分と同じ大学へ一緒に来て欲しい、そして一緒に映画を作り続けたい」
そう言ってほしかったんじゃないでしょうか。
そう言ってもらえたら・・・東城は本当の「告白」をするハズだった。
けれども・・・真中の口から出た言葉は


「東城の考えは正しいよ」
この東城の顔・・・ショックを受けてる顔じゃないですか?
そんな答えを待ってるわけじゃなかったのに。
「一緒に来てほしい」って言ってほしかったのに。


部屋を出て行く純平を見送る東城の顔は、まだ言い足りな気です。


ベットに突っ伏す東城。
こんなハズじゃなかった・・・
真中に言ってもらうなんて・・・臆病だ。
自分から行く・・・勇気がないだけ。
怖かった。
真中から、言ってほしかった。
けどそれじゃダメだ
自分から、伝えなければ・・・何も・・・始まらない

こんな葛藤が東城の中にあったんじゃないでしょうか。
自分から、伝える。
夜中考えて、そう決心した東城。
いつ伝える・・・?
シーン122。
ずっと、ずっと秘めてきた想いを・・・伝えよう。

◆シーン122。◆


「セリフマジ変えていいからさ」
この時の東城の顔がめっちゃ切ねーーー!
正直クラクラきてます・・・に、西野という人がありながら!(いや、ないから)


決意の表情。
こういう時の女の子ってホント強いと思う。少なくとも優柔不断男よりはね!

そして、始まる。
いちご史上間違いなく歴史に残る名場面が。

「私は・・・
 勇気がなくて臆病で。
 いつもこの想いを心の底へとしまいこんでいて」


第1話〜135話までを思い返し、
更に今週の進路の話と織り交ぜながら聞くと尚やばいです。


「伝えなきゃ何も始まらないのは分かってます。
 でないとこの関係が一生変わらないことも。
 でも、口にしたら全部が泡のように消えてしまいそうで怖くて。
 私は今のままでも十分に幸せだから。でも・・・」


このシーンとセリフには鳥肌が立ちます。
何気に真中の「アドリブ?」というコマが、
このセリフは東城の心の言葉なんだー!っていう風に思えるようになってる。
そこのワンクッションがこの告白を際立たせてる気がします。


「でもあなたが好き。あなたのことがずっとずっと好き・・・・・・!!」

き、きたーーーーーーーーーーーーーーーーーー!
見開きで、しかも涙目ーーー!!

数多の作品で告白シーンを見てきましたが、
間違いなく告白名場面集への殿堂入りです。
今回でだいぶ東城へ票が流れるんじゃないでしょうか(何の票だ)
まさか合宿のラストにこんなのが待ってるとはね・・・マイッタよ。

◆さてこの告白を受けて、どうなる今後の展開!◆
来週最終回はマジありえませんから西野だっているから!
ホントそれだけは勘弁してください!東城エンドじゃないっすかこのままじゃ!
完全に西野有利だと思ったのに・・・
けどハッキリ意識してるのは西野だけ。
東城は今回のこの告白で完全に対象内に入ってしまうんだろうなぁ。
やはり一騎打ちになってきた気がします。西野VS東城。

さてこの告白ですが・・・kamakuraさんも言ってる通り、
ここから真中がどう返すかです。本番中ですからね。
ある程度のタメは構わないと思いますが、
心の葛藤シーンはいりません。素で、返してほしいと思います。

ひとまず、演技、という事で片付けられると思います。
それはいちごの宿命ですからね。このままくっつくなんてありえない!
合宿でくっつくのは小宮山とちなみだけで十分だ!
この作者はそういう伏線を活かしませんからね。それが幸い。

さてこの出来上がった映画を・・・西野が見る。
この告白シーン。西野も・・・動くのか?
けどこのマンガのハッピーエンドは、真中からの告白だと思う。
それがどっちに行くのか・・・
終了が3月とウワサされてるこの作品、
いよいよラストに向け、ヒートアップしてきました!

いやー長くなってしまいました。別記事にした方が良かったかな?

--------------------------------------------------------
来週はデスノート巻頭カラー。いちごの展開が気になる!
まあこの作品は引っ張った翌週はダメ、という法則もありますから(ぇ)

いちごのページを昔作ろうとして断念しました本サイト、(何)
マンガ苑→http://homepage2.nifty.com/taka_ringo/comic/ へドーゾ♪
| ジャンプ感想 | 22:39 | comments(7) | trackbacks(5) | ↑page top
少年ジャンプ感想52号


【D−Grayman】
リナリーたんの「仲間だからに決まってるでしょ・・・!!」
のセリフに各地で色々議論になっているようで。
個人的には最初読んだ時に特に違和感を感じなかったのですが、
色んな人の意見を読んでる内に、嗚呼確かにそうだなぁと思いました。

ランゲージダイアリー」さんトコと「ぺうげおっと」さんのトコかな。
特にあいばさんのトコはワンピースのビビとの比較が興味深かったですね。

ロード編決着、という事でやっぱりキャメロットちゃんはまた出てくる展開なのねー
実はノアの一族の中ではキャメロットちゃんは一番下っ端なのだー!
あんな奴に手こずるなんてまだまだだなー!
みたいなジャンプ的インフレ展開にはならないでほしいなぁ。

【NARUTO−カカシ外伝ー】
今回の外伝の話はけっこう好きです。ぶっちゃけ本編よりも読めた。
サスケとナルトの微妙な友情関係とかあまり興味沸かなかっただけに尚更。

今は亡き4代目が登場したのにワクワク。
カカシ先生の若い頃の活躍にワクワク。
オビトなんてうちは一族にいたっけ?(いてたらすみません、覚えてないんですー)
そこら辺が複雑に絡まってきそうで期待。
4代目が死ぬシーンとかがまで今回の話で展開するのかな?

あとこれ何週続くんだろうね・・・
あと4代目の口癖が気になったなぁ。いや、それだけなんですけど。

【ブリーチ】
雀蜂の「二撃必殺」ボロクソに言われてますなぁ(笑)
アンダンテ」さんのトコの感想で、
「アナフラキーショック」がそのまま能力になってる、
と書いてあったんですが、まさにその通りですねぇ。
そういえばアナフラキーショックの存在をハンターで始めて知ったのでした。
(ハンター試験のポンズの話の時)

【リボーン】
ハルちゃんは先週のリバウンドでお休みです
もう一週インパクト級のが来てたら同盟また激震になってしまうので、
一休みできて良かったのではーと思ってたんですが!

今週のリボーンポイントは2つ!
◆ツナ母が実は好きです。
 
 そう、今週は何気に今までで一番ツナ母が出てたんじゃないかと思える回。
 影の主役はツナ母だったんですよー!(ぇ)
 財布がスられようとソフトクリームやら何やらを笑顔で買ってあげる、
 そもそもすでに居候が4人もいるのに躊躇なく迎えてくれるのは、
 まさにツナ母だからこそ。
 彼女の温かい心がこのマンガを支えていると言っても過言じゃないのだ!

 というわけで若い時のツナ母を見たい!
 早く逆10年バズーカー出てこないかなぁ。(絶対出てこない)
 今でも可愛い(?)ツナ母なので、
 きっと京子ちゃん・ハルちゃん級に可愛かったハズ

◆1コマだけの登場だけど大人イーピンあっさり復活!
 表紙入れると2コマですけど。
 
 
 この表紙のイーピンも好きですねー
 何気に手に持ってるピンズがポイントでしょう(笑)
 
 
 そして再びラーメン屋姿のイーピンーー!!
 やっぱり可愛い・・・し、私服が早く見たいですー!
 出来ればチャイナ服・・・!?いやいや、せ、制服が!(落ち着け)
 
掲載位置が安定してきたリボーン。
一回ぐらい5話完結ぐらいでシリーズモノの話やってもいいかもね。
勿論ハルちゃん主役でですよ?
影の主役は川平のおじさんですけど(ぇぇー)

【よしっ!!】 作:福島 鉄平 ※読みきり
冒頭でケンタローがやってるゲームがPSPだったのがニクイ演出。
ジャンプはPSPを推してくのかね?
個人的にはニンテンドーDSの方が(全く関係ない話なので省略)

弓道という競技はまさに読みきり向け。
これを連載向けの昇華できるマンガ家がいたら神の域だろう。
出来たらやってほしい。5巻続いたらすごい。
要は主人公ケンタローが人並み外れた「ゾーン」を持ってる、
っていう話なんだけど、
ちゃんとまとまってるし、読みきりのレベルとしては良質。

って思ったらジャンプ金未来杯の「プルソウル」の人なんですかー
今回のシリーズはどれもレベルが高かっただけに、
こうしてまた何度もチャンスをあげる姿勢は良いかと。
話題の「タカヤ」の作者は一体どうしてるのやら・・・

【銀魂】
とてもじゃないけど今週の話は食事中に読めねー
神楽がパニックになって「シェイプアップ乱」って口走るトコロに大ウケ。
ダメだ俺昔のマンガネタにホント弱いわ・・・

【HALLOO SUNSHINE】 作:西 公平 ※読みきり
素直に潜在能力を感じたマンガ家だ。
絵的にはワンピをリスペクトしてる感じがするなぁ〜
最後のページの「HALLOO SUNSHINE」の文字が手書きだったトコに、
何か哀愁を感じた。味があっていいけど、
そ、そこはやっぱり活字じゃないですか?

最後にヒロインが笑ってぶちのめされてたら今年一番の読み切り認定だったのに。

【ボボボーボ・ボーボボ】
魚雷先生は実はけっこう好きだったりする自分が嫌になりました。

【デスノート】
ミサミサスペシャル〜別途記載です、こちらをご参照
http://mangaen.jugem.jp/?eid=113

【武装錬金】
ジャンプ感想やってるブログでこのマンガが不評なトコは数少ない。
まあうちはその数少ないトコロなんだけど(物投げないで!)

来週はセンターカラーのようでまだまだ残りそうですなぁ。
そもそもこのマンガの目的って何だったんだっけ?

なんでこのマンガがダメなのかと聞かれれば、
ヒロインの斗貴子さんに胸キュンできないという事だろう。
(一般的に言えば萌えられない、ちょっと待て、それ一般的なのか?)
薫さんには胸キュンできた。もっと言えば三条燕ちゃんが・・・!
(燕ちゃんを必死に検索した結果、載ってたイラストはコレ)
・・・おっとっとウィンドウ閉じちゃダメだよ。

【HUNTER×HUNTER】
くっそーやっぱり面白い。悔しいが面白いのだ。
どんだけ絵が雑だって、面白さには勝てないのよね。

というわけで旅団。やっぱり旅団がメインだと話にハリが出始める。
ゴンとキルアだと無いハリが・・・!
やっぱ未確定っていうか、能力がまだまだ謎の部分が多く、
隠された部分があるから読者も先が読めなくてワクワクするんだろうなぁ。

ポノレノフの能力が遂に判明。初登場から実に4年ぐらい経ってる気がする。
身体に穴を開けて音を奏でる・・・その音を戦闘力に変える・・・
実際にそんな民族がいるの?(い、いませんよね)

「所詮獣の戯言。俺の心には響かない」

か、カッコイイ・・・!
終曲とかになったらどんだけ強くなるんだろう。
旅団はイチイチカッコイイから好き。

カルトの能力が次回明らかに!?
っていうトコで来週になったら戦闘シーン省かれてるのかなー
冨樫は煽るだけ煽っといて肝心なトコ書かないからタチが悪い。
期待心を煽ってそれをスカす技術に関して彼の右に出るモノはいない。
いや、いい意味もかなり込めてですよ?(悪い意味も込めてますけど)

【いちご100%】


表紙の美鈴の足にやられた・・・
なんてキレイな足なのーーー!!
頬擦りしたいよ・・・うっとり。

・・・はっ!(我に帰った)
何かいつもに増して東城の巨乳っぷりが描かれた回でしたねーー!
(そんなトコしかコメントできないんですか)
無地のTシャツだからだろうか・・・?
女の子の無地のTシャツって何かエロイ。え。何故って言われても何と無く。

というわけで二人はキスしたわけで。
東城はしっかり意識してたんですねー何気にこれで2回目です。
くっそーつかさはほっぺに2回だというのに!
その時を思い出してハンカチを唇に当てる東城がまた可愛いですね。くっそー

合宿編最大の山場が来ましたねー
東城からの告白・・・!
まあ99%しないと思いますけど。
しかしながら最後の東城の表情にはトキメかざるを得なかった。


「今また風が吹いたら、壊れてしまうんじゃないかと思うような表情」
だ、抱きしめてもいいですか?照れ照れ(やめてください)

今週表紙の隣にあったいちごグッズの紹介ページの、
「ジャンボクッション西野つかさVer」がほしいです・・・
まあそんなの買って人に見られた日にゃ、俺の何かが終わる気がする。
(もうすでに終わってるんじゃないですか、という質問は終了しました)

------------------------------------------------------------------
久々の新連載!「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」
個人的にジャンプ金未来杯で一番好きな作品だったので、嬉しい限りなんだけど、
何故1位が連載じゃないのか、多くの人が疑問に思ってる事だろう。
「タカヤ」は・・・?あててんのよは・・・!?
まあ大人の事情ってやつです。
世の中それが一番多い気がしますよね。

※「ジャンプ金未来杯」に関しては「あっけらかん、と」さんトコの
この記事見ると各マンガの紹介あって分かりやすいです。

大人の事情通になりたい人へ。本サイトへも是非。なれません。
マンガ苑→http://homepage2.nifty.com/taka_ringo/comic/ へドーゾ♪
| ジャンプ感想 | 02:38 | comments(4) | trackbacks(6) | ↑page top
少年ジャンプ感想51号


今週はリボーン・ワンピ・デスノートで完全に力尽きました・・・

【デスノート】
第3のキラを確定しました!(勝手に)そんな予想を別記事にて掲載
http://mangaen.jugem.jp/?eid=104

【ワンピース】
「潜伏者」・・・衝撃の事実!あまりに衝撃すぎたので別記事にて
http://mangaen.jugem.jp/?eid=103

【ボボボーボ・ボーボボ】
キン肉マンネタに不覚にも笑ってしまった・・・
こういう昔のマンガネタとか弱いんだよね。

【家庭教師ヒットマンREBORN】
ハルちゃんへの愛に満ち溢れた感想を別記事にて掲載。
http://mangaen.jugem.jp/?eid=105

【D−Grayman】


キョトンとするリナリーたん・・・
あれです、キョトンっていう表情好きなんですよねー(何を言い出す)
予想外の事が起こったりとか、呆気に取られたりとか。
そういった表情がまた魅力的なモンです。何でもいいのかな俺・・・

来週巻頭カラー。一時期はどうなるかと思われた「D−Grayman」ですが、
安定期に入ってきたんでしょうかね。やっぱりリナリーたんの存在が(略)

【銀魂】
オチは完全に読めましたが、このマンガの楽しみ方はそこじゃない。

「例えばさァ、7点の子がいるとするだろ?
 だがナース服を着ることによって、これが10点になる」


名言ですね。個人的にはセーラー服を着ると6点増しぐらいに(略)

【スーパーメテオ】 作:高橋一郎 ※読みきり

怒涛の読みきり3連発、の一つ目。
個人的には今回これが一番良かった。話のテンポが良かったのかな。
あっけらかん、と」さんのトコで書かれてた、
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」を元ネタにしてる
というトコは全然気付きませんでしたねー
そもそも登場人物すら覚えてない始末ですからね。

所々に入るボケとツッコミ、けどシリアスな所はしっかり押さてる。
じいちゃんのキャラも面白いし、連載もアリかな、とか思う。
ばあちゃんとかもいきなり若返ったりして。むっちゃ美人なのね。
・・・ってそれってCYBORGじいちゃんG」じゃん!!
懐かしすぎてまた読みたくなってきた・・・
個人的にメチャメチャ好きだったマンガなんですよねぇ〜
・・・買おう。

【ハンター×ハンター】
これもまた「あっけらかん、と」さんのトコからなんですが、
ハンターが後4〜5週で終了してしまう、というウワサ。
あながちそれも真実味が帯びてくるぐらい、今回急な展開です。

そう、幻影旅団の登場。読者から圧倒的大人気を誇るキャラ達です。
個人的にもこの「旅団編」が一番好きで、ワクワクしてただけに、
登場するのは純粋に嬉しい・・・んですが。
ここで登場する意味がちょっと感じられなくて。
ゴン達がいよいよネフェたちと戦う、っていう直前ですよ、今。
何故あえて旅団を?
最終回に近づいてくに連れて、今までの人気キャラ総出演!?

あ、今思えばポンズやポックルの登場もそういう意図だったの!?
(まあポンズはともかくポックルは人気キャラとは言いがたいですが
 更に言えば二人ともすでに死んじゃってますが)
となるとあとハンゾーの登場も待たれますな。
ハンゾーの故郷までアリ達が進出・・・!?

あとはヒソカ。彼とゴンとの戦いも絶対に外せないし、
ヒソカVS団長も。そこら辺の戦いは全部飛ばしちゃうんですかねぇ・・・
とりあえず今回の旅団登場→団長も登場→それを追ってクラピカ登場
→更にそれを追ってレオリオも登場?
みたいな流れになりそうで怖いところです。
全員出場かよ!みたいな。最後、ゴンがやられそうな所に、
ジンが登場、今までの苦労は何だったのー的な展開でアリ全滅とか。
最後のとどめをゴンがさして終わり!
・・・まあそんな展開は読者が許さないっていうかゴンが許さないでしょう!

今回の旅団メンバーにマチがいないのがショックです・・・
来週・・・はきっと掲載されてないだろうから、
次回いきなり始まった瞬間旅団全滅とかになってたらウケる。いや、ウケない。

【師匠とぼく】
作:川口 幸範 ※読みきり
怒涛の3連発読みきり2発目。

うーん・・・と。特に感想ないなぁ(オイ)
なんで師匠があんなんなんか。まあその意外性を狙ったマンガなんだろうけど。
画力もあり、話的にもつまらないわけじゃないんだけど・・・
読み切り止まりな気も。連載は厳しい気がするなぁジャンプでは。

【スクールバトル’04〜メガネVS天然〜】 作:前田 竜幸 ※読み切り
親呼ぶのはまさに最終兵器ですね。そのオチにちょっとセンス感じた。
っていうか戦闘ドッジ部とか聞くと、
「ドッジ弾平」を思い出しちゃいますね。(俺だけ?)

【いちご100%】
なんで東城と真中の子供がミニ天地なのかはまあ放っておいて・・・
すっげぇ意味のない話だったなぁ・・・
結局?こずえちゃんがまた真中を好きになった、と。
戦線離脱はしませんよ、と。
うーん・・・
東城との進展も特にないし(これは来週にありそうですかねぇ?)
つかさがいないと話に締まりがないですね!
もう100回ぐらい言ってますが早く西野を出(略)


今回の扉絵の東城がちょっと可愛かったー。(可愛ければいいんです)

【ピューっと吹く!ジャガー】
ポギーさん・・・あんた面白いよ!今までで一番面白いよ!
相変わらずピヨ彦のツッコミが秀逸。
今あらゆるマンガの中でツッコミ選手権やったら多分ピヨ彦がグランプリ。

------------------------------------------------------------------
今週は読み切りが3作品もありました。中々ありえない事態です。
それに対しては燕さんがジャンプ感想51号で語ってますが、
概ね同意見。休載で急遽用意するんではなくて、
もう少し新人枠を増やしてもいいのでは、とも思う。
毎週金未来杯をやってもいいぐらいです。

というわけで、きたるべきハルちゃん祭りに備えて軽めに。

放置プレイになってます、本サイトへも是非。
マンガ苑→http://homepage2.nifty.com/taka_ringo/comic/ へドーゾ♪
| ジャンプ感想 | 16:46 | comments(2) | trackbacks(5) | ↑page top
少年ジャンプ感想50号

すみません今週忙しさピークなのでマンガ絞ります。(リボーンで燃え尽きた)

【アイシールド21】
筧はあれです。往年の名作「スラムダンク」で、
安西先生が「白髪鬼」だった頃に目をかけてた谷沢と同じだ。
才能を過信し、海外へ行くものの通用しなかった。
その時に初めて恩師の偉大さを知る。
筧が谷沢と違うのは、そこから這い上がったこと。
だからこそ、セナたちにとってこの筧は大きな脅威なのだ。
どん底から這い上がった奴ほど強い奴はいないからね。

さて「アイシールド21の不思議な現象」
以前までノートルダム大付属で活躍してたのに、一転、
「そのような選手は元々我が校の生徒にはおりません」
考えられるのは、
○不祥事があった
○元々期間限定の助っ人だった?


辺りの理由っぽいんだけどねぇ。
これで阿含がアイシールド21だったらこのマンガは殿堂入り。

【ナルト】
最近のナルトの中で今回が一番マシだったなー
しっかしながらこれも各ブログで言われてますが、
今回パクリっぽいのが二つ。

いきなり展開が3年後になる→まさにドラゴンボール!
最後暁が集まった場面→久々に集まったっぷりが幻影旅団!

3年後になったらいきなりナルトに尻尾が生えてたりして。
九尾の狐の力を完全にコントロールしたらおまけについてきた尻尾。
尻尾を捕まれると力が出なくなってしまう。
ナルトは巨大な力を手にした代わりに、
自分の弱点をさらけ出す事になってしまった!
まさに制約と誓約である(ハンターの念能力を強くする為の方法)

きゃーこの展開どこかで見た事あるぅ(ホントすみません)

【ワンピース】
各地で大絶賛の今回のワンピース。
ワクワクするようなキーワードが沢山出てきたからでしょうか。
一個一個追っていきましょう。

○ロビンが世界政府に狙われる理由。
ポーネグリフを解読できるのはロビンだけだった・・・!
 ポーネグリフを紡ぐ事は、古代兵器の復活を意味する。
 ただ個人的にはポーネグリフには別の意味があるハズ、って思ってます。
 兵器と対を成す、それは「復活」。そこら辺がキーワードだ!きっと。

○CP9は世界政府の機関なのか?
→ロビンが政府方に肩入れしている、というアイスバーグからのコメントから、
 CP9は世界政府と密接な繋がりがあると考えられる。
 世界政府が秘密裏に運営、組織している機関なのだろうか??
 
 ・・・けど?政府との関係も深いウォーターセブンを敵に回すとは考えにくい。
 政府の一部の人間たち・・・
 政府にいながらも、兵器を復活させようと企んでる人たちがいるって事?
 それをアイスバーグが掴んでいたんだろうか。

○設計図は、古代兵器「プルトン」

→これ46号の感想の時に「プルトン」じゃないの!?って一応予想してました!
 →http://mangaen.jugem.jp/?eid=61
 
 まあ先週「世界最速の船」やら「竜骨がいらない船」とか言ってましたが。はひ。
 戦艦だったんですねぇ〜
 プルトンは今現在存在しているのか?(その戦艦がどこかに実在しているのか?)
 ただ設計図を探し争いが起きてるって事はやはり無いのだろう。
 古代に無くなってしまったのか、それとも行方不明になってしまったのか。
 破壊されてしまったのか、壊してしまったのか。
 どっちにしろこの設計図を元に、新しい船を作るか、
 それともメリー号を修復するか?

○「オハラの事件」とは?
 →オハラの悪魔達、という言い方から考えられるのは三つ。
 ◆「オハラ」という一族がいた。
 ◆「オハラ」という人物が中心となり集まったグループがあった。
 ◆「オハラ」という町があり、古代学者の集まる街があった

 個人的には一番最後の「オハラ」という町があり、
 そこは 「ポーネグリフ」を紡ぎ歴史の真実を探る事を
 探求する古代学者たちが集まる町
だった。という設定。

 世界政府がそれを「大罪」とし、
 その町の古代学者たちを全員逮捕、牢獄入りさせた。
 二度と出る事の出来ない、投獄。
 ロビンは彼らの意思を継ぐ為に、ポーネグリフを求めている。
 とかどうでしょうねぇ。
 じゃあ何でCP9に肩入れしてるのかって?
 彼らにアイスバーグが「ポーネグリフ」を持ってるって言ったのでは?
 しかも相当キーとなるような「ポーネグリフ」を。
 それがロビンの行動の起点となる所のハズだからね・・・

【ボボボーボ・ボーボボ】


うかつにも笑ってしまった1コマ。
このマンガはたまに屈辱的な思いをさせられる。笑うとそんな気持ちになるんだ。

【銀魂】
殺し屋さっちゃん再び登場!
このマンガは素敵なセリフが多すぎて紹介しきれません。
あまりに心を捉えすぎる。

「眼鏡が壊れちゃうともうなんにも見えない、明日も見えない」
やられた。

「人は皆何かの犠牲の上に生きる殺し屋よ」
最高の言い訳。

【ストライカー義経】!作:加地 君也 ※読みきり
なんですかね、
最近のジャンプは即打ち切りの憂き目にあった作者の復活祭でもやってるんですかね。

今週は「闇神コウー暗闇にドッキリ!−」の作者じゃないですか!
サブタイトルに悪寒を感じた作品として俺の中で忘れられない。
何だよ暗闇にドッキリって。

さて今回の読みきりマンガですが・・・
まあ二文字で言うと却下。三文字で言うと出直しかな。
一度連載した人とは思えない普通の出来。悪くないけど良くもないという一番中途半端なのだ。

【家庭教師ヒットマンREBORN】
イーピンインパクトはこちら→http://mangaen.jugem.jp/?eid=96

【デスノート】
今週のミサミサはこちら→http://mangaen.jugem.jp/?eid=95

【D−Grayman】


「あったかいでしょぉ?」
とりあえずロード・キャメロットちゃんは男の子なのか女の子かが知りたいです。
それによってこの場面にどう反応するかが決まるんですよ!

【テニスの王子様】
・・・曲がった5アイアンでそんだけ飛ぶとか書いたら
坂田先生に怒られますよ本気で。

【こち亀】
今週のこち亀は各地で珍しく評判高かったですねー
個人的にもキライじゃなかったです。
いつもこういうノリでいけばいいのになぁ〜と思う。昔はいつもこんなんだったよなー

【いちご100%】
暗くて分からないオチかよ!!
唇と唇が触れ合ったら匂いとか味で分かると思うんだけどなぁ〜
まあどっちでもいいけど、してようがしてまいが!西野としてください。

○今週の見所。

 さつきファスナー水着。
 やる時の事を考えた水着としか思えないデザイン。
 来年辺り普通にトリンプ辺りから出てそうだから怖い。


 個人的に好きな美鈴黒ビキニ。
 実は西野の次に好きなのは美鈴だったりするんですよねぇ。
 美鈴の恋愛話とか終了するまでに1話でいいから書いてほしいもの。
 彼女だけが真中に好意を持ってない人物、
 という事でこれは作者に何か意図的なものがあるんだろうか?

 実は最後の最後でキー人物になったり・・・しないよねきっと。
 けどホント好きですまあ西野の次に(しつこい)

○こずえちゃんを誘った理由が全く見当たらない。
 まあ完全に来週への伏線(3人でにゃんにゃん?)なんだろうけどさぁ。
 ある意味ここでこずえちゃんに決着をつけほしいもんです。
 実際人気あるのかなーって疑問なんだよねぇこずえちゃん。

 相変わらず真中に殺意を覚えるマンガ。
 なかなかマンガ読んでて殺意は覚えないからね。 

------------------------------------------------------------------
とりあえずゲドーは最終回近し。WaqWaqもやばくなってきたね。
ジャンプ読者には理解できなかったのかも(小学生辺りは特に)

こっちのマンガ紹介サイトの紹介文も長いよ!本サイトへも是非。
マンガ苑→http://homepage2.nifty.com/taka_ringo/comic/ へドーゾ♪
| ジャンプ感想 | 03:39 | comments(2) | trackbacks(1) | ↑page top


SELECTED ENTRIES
RECOMMEND
らいか・デイズ 3 (3)
らいか・デイズ 3 (3) (JUGEMレビュー »)
むんこ
こんな子供が欲しいです。
RECOMMEND
RECOMMEND
ゆびさきミルクティー 6 (6)
ゆびさきミルクティー 6 (6) (JUGEMレビュー »)
宮野 ともちか
水面がらヴぃ。
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
QR CODE
qrcode
OTHERS