<< 「ボンゴレ・秋のハル祭り!」前夜祭:リボーンヒロイン争奪戦七番勝負!ハルVS京子! | main | ビックコミックスピリッツ感想51号 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑page top
少年ジャンプ感想51号


今週はリボーン・ワンピ・デスノートで完全に力尽きました・・・

【デスノート】
第3のキラを確定しました!(勝手に)そんな予想を別記事にて掲載
http://mangaen.jugem.jp/?eid=104

【ワンピース】
「潜伏者」・・・衝撃の事実!あまりに衝撃すぎたので別記事にて
http://mangaen.jugem.jp/?eid=103

【ボボボーボ・ボーボボ】
キン肉マンネタに不覚にも笑ってしまった・・・
こういう昔のマンガネタとか弱いんだよね。

【家庭教師ヒットマンREBORN】
ハルちゃんへの愛に満ち溢れた感想を別記事にて掲載。
http://mangaen.jugem.jp/?eid=105

【D−Grayman】


キョトンとするリナリーたん・・・
あれです、キョトンっていう表情好きなんですよねー(何を言い出す)
予想外の事が起こったりとか、呆気に取られたりとか。
そういった表情がまた魅力的なモンです。何でもいいのかな俺・・・

来週巻頭カラー。一時期はどうなるかと思われた「D−Grayman」ですが、
安定期に入ってきたんでしょうかね。やっぱりリナリーたんの存在が(略)

【銀魂】
オチは完全に読めましたが、このマンガの楽しみ方はそこじゃない。

「例えばさァ、7点の子がいるとするだろ?
 だがナース服を着ることによって、これが10点になる」


名言ですね。個人的にはセーラー服を着ると6点増しぐらいに(略)

【スーパーメテオ】 作:高橋一郎 ※読みきり

怒涛の読みきり3連発、の一つ目。
個人的には今回これが一番良かった。話のテンポが良かったのかな。
あっけらかん、と」さんのトコで書かれてた、
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」を元ネタにしてる
というトコは全然気付きませんでしたねー
そもそも登場人物すら覚えてない始末ですからね。

所々に入るボケとツッコミ、けどシリアスな所はしっかり押さてる。
じいちゃんのキャラも面白いし、連載もアリかな、とか思う。
ばあちゃんとかもいきなり若返ったりして。むっちゃ美人なのね。
・・・ってそれってCYBORGじいちゃんG」じゃん!!
懐かしすぎてまた読みたくなってきた・・・
個人的にメチャメチャ好きだったマンガなんですよねぇ〜
・・・買おう。

【ハンター×ハンター】
これもまた「あっけらかん、と」さんのトコからなんですが、
ハンターが後4〜5週で終了してしまう、というウワサ。
あながちそれも真実味が帯びてくるぐらい、今回急な展開です。

そう、幻影旅団の登場。読者から圧倒的大人気を誇るキャラ達です。
個人的にもこの「旅団編」が一番好きで、ワクワクしてただけに、
登場するのは純粋に嬉しい・・・んですが。
ここで登場する意味がちょっと感じられなくて。
ゴン達がいよいよネフェたちと戦う、っていう直前ですよ、今。
何故あえて旅団を?
最終回に近づいてくに連れて、今までの人気キャラ総出演!?

あ、今思えばポンズやポックルの登場もそういう意図だったの!?
(まあポンズはともかくポックルは人気キャラとは言いがたいですが
 更に言えば二人ともすでに死んじゃってますが)
となるとあとハンゾーの登場も待たれますな。
ハンゾーの故郷までアリ達が進出・・・!?

あとはヒソカ。彼とゴンとの戦いも絶対に外せないし、
ヒソカVS団長も。そこら辺の戦いは全部飛ばしちゃうんですかねぇ・・・
とりあえず今回の旅団登場→団長も登場→それを追ってクラピカ登場
→更にそれを追ってレオリオも登場?
みたいな流れになりそうで怖いところです。
全員出場かよ!みたいな。最後、ゴンがやられそうな所に、
ジンが登場、今までの苦労は何だったのー的な展開でアリ全滅とか。
最後のとどめをゴンがさして終わり!
・・・まあそんな展開は読者が許さないっていうかゴンが許さないでしょう!

今回の旅団メンバーにマチがいないのがショックです・・・
来週・・・はきっと掲載されてないだろうから、
次回いきなり始まった瞬間旅団全滅とかになってたらウケる。いや、ウケない。

【師匠とぼく】
作:川口 幸範 ※読みきり
怒涛の3連発読みきり2発目。

うーん・・・と。特に感想ないなぁ(オイ)
なんで師匠があんなんなんか。まあその意外性を狙ったマンガなんだろうけど。
画力もあり、話的にもつまらないわけじゃないんだけど・・・
読み切り止まりな気も。連載は厳しい気がするなぁジャンプでは。

【スクールバトル’04〜メガネVS天然〜】 作:前田 竜幸 ※読み切り
親呼ぶのはまさに最終兵器ですね。そのオチにちょっとセンス感じた。
っていうか戦闘ドッジ部とか聞くと、
「ドッジ弾平」を思い出しちゃいますね。(俺だけ?)

【いちご100%】
なんで東城と真中の子供がミニ天地なのかはまあ放っておいて・・・
すっげぇ意味のない話だったなぁ・・・
結局?こずえちゃんがまた真中を好きになった、と。
戦線離脱はしませんよ、と。
うーん・・・
東城との進展も特にないし(これは来週にありそうですかねぇ?)
つかさがいないと話に締まりがないですね!
もう100回ぐらい言ってますが早く西野を出(略)


今回の扉絵の東城がちょっと可愛かったー。(可愛ければいいんです)

【ピューっと吹く!ジャガー】
ポギーさん・・・あんた面白いよ!今までで一番面白いよ!
相変わらずピヨ彦のツッコミが秀逸。
今あらゆるマンガの中でツッコミ選手権やったら多分ピヨ彦がグランプリ。

------------------------------------------------------------------
今週は読み切りが3作品もありました。中々ありえない事態です。
それに対しては燕さんがジャンプ感想51号で語ってますが、
概ね同意見。休載で急遽用意するんではなくて、
もう少し新人枠を増やしてもいいのでは、とも思う。
毎週金未来杯をやってもいいぐらいです。

というわけで、きたるべきハルちゃん祭りに備えて軽めに。

放置プレイになってます、本サイトへも是非。
マンガ苑→http://homepage2.nifty.com/taka_ringo/comic/ へドーゾ♪
| ジャンプ感想 | 16:46 | comments(2) | trackbacks(5) | ↑page top
スポンサーサイト
| - | 16:46 | - | - | ↑page top
コメント
文中リンクありがとうございます〜。
>「ドッジ弾平」を思い出しちゃいますね。(俺だけ?)
私も頭をよぎりました。そして小学生の頃の懐かしい思い出が・・・。
いちご100%は意味のあまり感じられない話でしたね。
次回以降は季節を合わせるために一気に寒くならないとおかしいでしょう。
あと、クリスマスにはきっと西野出てきますよ(笑)!
以上、ハルちゃん企画がちょっと危ういエッジでした。
| エッジ | 2004/11/20 10:18 PM |

ドッジ弾平をエッジさんも思い浮かべていたとは!!
いやはや嬉しい限りっす。
そうですねー自分も小学生の頃でした。
ドッジボールがあんな過酷なスポーツだとは・・・(笑)
コロコロの大人気連載マンガでしたからねぇ。

いちごはホント意味無しでしたねー
ってかクリスマスの前に文化祭をやらないと!
去年はちなみが出てきてましたが、今年は・・・?
まあもう新キャラはこりごりですけどねー
今年、クリスマス過ごす相手が実質エンディングの相手、
と思っていいんじゃないかなーって思ってます。
勿論西野ですけど!!(ってかそれ以外許せない)

エッジさんのハルちゃん企画、堪能させてもらいましたよ・・・ニヤリ。
詳しい感想はエッジさんのトコで書きまーす♪
まさかそのマンガで来るとは思ってませんでした(笑)
| たかすぃ | 2004/11/21 2:33 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mangaen.jugem.jp/trackback/106
トラックバック
今週のジャンプ 51号 感想
局所的な面白さはMAX、しかし全体のバランスはどうか?という今週のジャンプ。 それでも面白かった。 ■ワンピース 「・・・な、なんじゃこりゃー!!うぎゃー!!」 と電車の中でなければ叫んでいたかもしれない今週のワンピース。 こ・れ・は・す・ご・す・ぎ・る・
| ぺうげおっと55 | 2004/11/20 5:57 PM |
今週の「いちご100%」第133話
アップするのすっかり忘れてました…。このブログは「これ」がメインwなので、早く書かないとダメです。うーん、明日もジャンプの発売日ですし、感想はもっとテキパキとやっていきたいと思います。自分に訓戒の意味を込めて、それでは第133話の感想にいってみましょ
| トマト根絶委員会 | 2004/11/21 9:45 PM |
【スティッチ 壁紙 無料】ジャンバのワンシーン★&ワンピース44巻は感動だ!
かわいい〜スティッチ 壁紙 無料☆ジャンバアニメのワンシーン(?)★☆未だに愛読しているワンピース★44巻あたりは
| ★スティッチ ラブ ブログ★ | 2006/12/10 2:12 AM |
ワンピース 壁紙
ワンピース(壁紙)は、現在one pieceエピソードオブアラバスターが 公開されていますね。。もう、ご覧になりました????
| 歌詞 試聴の口コミ情報 | 2007/04/22 3:23 AM |
http://b-manga2.info/4359424F524782B682A282BF82E182F147/
CYBORGじいちゃんG『CYBORGじいちゃんG』(サイボーグじいちゃんジー)は、小畑健(連載当時は土方茂名義)の漫画。1989年に週刊少年ジャンプ(集英社)にて連載された。全31話。略称はGちゃん。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:
| このマンガが読みたい! | 2007/09/13 3:36 PM |


SELECTED ENTRIES
RECOMMEND
らいか・デイズ 3 (3)
らいか・デイズ 3 (3) (JUGEMレビュー »)
むんこ
こんな子供が欲しいです。
RECOMMEND
RECOMMEND
ゆびさきミルクティー 6 (6)
ゆびさきミルクティー 6 (6) (JUGEMレビュー »)
宮野 ともちか
水面がらヴぃ。
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
QR CODE
qrcode
OTHERS