<< JUGEMから移行しようかどうか迷い中。 | main | 【今週の注目!マンガ】「いちご100%」 100%西野祭り!! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑page top
デスノート感想 page50「四葉」
まさに映画を見てるかのような今週の展開。
流れるようなそのスピード感は、
久々にデスノートの本来の魅力が出て来たとも言える。

いよいよ大詰め。ライト&L、そして奈南川たちヨツバサイド3人。
すべて順調に事は進んでいるのだが・・・
それじゃあマンガじゃない。アクシデントが起こる。
今週はそのアクシデントに焦点を当てながら、
いよいよ間近になってきた、
ライトキラ復活に向けてのシナリオを更に考えていきます!

【紙村は結局めざとく注意深い奴だった】
多くの所で予想されてた第3のキラ=紙村説。
要は紙村は注意深く、かつ目ざとい。
だからこそ、様々なシーンで色んな表情の場面があったし、
「キラ=火口」と大体当たりをつけていた事から、
あの大量の汗にも繋がったのだろう。

というわけで紙村=火口がキラだと知っている説も70%正解!
・・・って事にしておいてください(ぇ)

ってなわけで紙村のあの表情は何だったんだー!
という意見に対しては今週回答が出ました。さて・・・

【引っかかったライト。奈南川はまだまだ重要な存在?】
ヨツバのメンバーでもやはり奈南川は相当頭がキレるようで。


「わかってたのか?」
ライトまでも引っ掛ける。
単純なミスとは言え、狙って引っ掛けている辺り、やはり頭の回転が速い。

奈南川、三堂、紙村。
この3人がそこに集まってる事に意味はあるのか?

「そういう時こそヨツバの為、社会の為に貢献するのが、
 本当のヨツバ社員じゃないのか」


この言葉は表だけの意味を取れば、
「傾くヨツバを俺達の手で立て直そう」という意に取れますが・・・
裏の意味も一応考えて見ます(意味ないかもですが)
「傾くヨツバを立て直す為に、キラの力を手に入れる」
と捉えてみたり。
初めてライトから奈南川へ連絡を取った時、
奈南川の心理描写がされていた。
けれど今回の話では一切の心理描写が無い・・・
何か「考えてる事がある」という事なのではないでしょうか??

それは「キラの力」なのか。
それとも「Lの力」なのか。

まあ、


こんな美形のキャラがもう出てこないなんて、きっとありえないハズ!
女性ファン的に。

【動き出した火口確保作戦。必然のアクシデントは!?】
あまりにも計画通りに事が進む火口確保作戦。
火口がヨシダプロまで出向くのまではまさに思惑通り。
・・・ここからです。
火口が自宅から持って出たのは、


○デスノート


○拳銃

この2つです。
デスノートはまあ名前を書かないといけないですからね。
切れハジでもOK、ってのは火口は知らなかったんでしょうね、バカだから。
さてアクシデントのキーポイントとなるのは・・・拳銃。
ヨシダプロに今いるのは・・・模木とアイバー。
・・・どちらかが死ぬ?

次回予告では「誤認」と出ています。
間違った認識。
普通に考えれば火口が予想外の行動を取った、という事になりますが・・・

火口を行く手を誰かが遮る、という事でしょうか?
それはスピード出しすぎた火口と止める警官か。
それとも一般人を引き殺してしまったのか。
罪のない人たちをどんどんと殺していく火口。
それほどまでに追い詰められてるという事に?

もしくは死神の眼を手にするか、ですね。
どっちにしろ、火口の拳銃が発砲される事は間違いないでしょう!
じゃなきゃあんな描写いりませんもんねぇ・・・
これでアイバーが死んだりしたらまた熱い展開なんですが。

【大詰め!ライトキラ復活のシナリオ】
一度ちょっと整理をしてみよう。
この物語の大前提として、

○Lにデスノートの存在が知られてはならない。

イコール、今回火口の動きによって
デスノートの存在がバレてはマズイという事になる。
つまり、存在がバレる前に何からの方法で,
火口と止める=消さなくてはならない。

○現在人間界に存在するデスノートは4冊。

火口、リューク、レム、山奥に埋められたノートの4冊である。
このうち、ライトがまず手にしようと計画しているのは火口のノートだ。
火口を消す為には、リュークかレムのデスノートが必要になる。
レムは火口を殺した場合、自分が死んでしまうのでダメ。
となると・・・リュークのノートが活躍する事になる!?

基本的に死神は持ち主が有利になるようには働かない・・・
が、リュークが今後も二人の戦いを見守っていく為には必要な行動になる。
もう無理矢理リュークがデスノートを使う事で仮定すると、

○第3のキラを追い詰める計画が進み、(=第3のキラを特定する)
 火口を追い詰め、いよいよデスノートの存在が明かされようとした時・・・
 リュークが火口の名前を書き込む。
 その内容はこうだ。

「拳銃にて自分の頭を打ち抜き自殺」

さらに付け加えるのであれば、こう。

「デスノートの所有権を放棄した後に」

リュークがデスノートを回収、所有権をリュークに移し、
それをまたライトに渡す・・・
という展開!?
無理矢理ですねー(汗)
まあこの大前提として、

○実はリュークはライトの側に常にいた(義務はないが、リュークの意志で)

という事がなければいけないんですが・・・
火口とライトは一切接触していない。
だから死神同士も接触してない、という事に!?

というわけでライトキラ復活のシナリオの鍵を握るのは、
リュークだった!という事でした。
うーん・・・矛盾・破綻ありまくりですが、
今回はコレでいきますーさすがに第3のキラみたいにはいかないね(汗)

【ミサミサのピュア口唇】


ほしい・・・(ほしいの!?)

----------------------------------------------------------------
まだ制作途中の本サイトも是非お立ち寄りくださいまし。
マンガ苑→http://homepage2.nifty.com/taka_ringo/comic/ へドーゾ★
| デスノート感想 | 22:28 | comments(1) | trackbacks(1) | ↑page top
スポンサーサイト
| - | 22:28 | - | - | ↑page top
コメント
私もミサミサのピュア唇について大場つぐみ先生もこんなことをするんだなぁ〜って思いました(笑)
| SATOKO | 2005/08/03 11:22 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mangaen.jugem.jp/trackback/139
トラックバック
松田が四葉(よつば)で四つん這い 「松田」より
松田が四葉(よつば)で四つん這い
| テレビのデスノート(DEATH NOTE)まとめ | 2007/03/31 12:18 PM |


SELECTED ENTRIES
RECOMMEND
らいか・デイズ 3 (3)
らいか・デイズ 3 (3) (JUGEMレビュー »)
むんこ
こんな子供が欲しいです。
RECOMMEND
RECOMMEND
ゆびさきミルクティー 6 (6)
ゆびさきミルクティー 6 (6) (JUGEMレビュー »)
宮野 ともちか
水面がらヴぃ。
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
QR CODE
qrcode
OTHERS