<< デスノート感想 page41「松田」 | main | 少年ジャンプ感想45号 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑page top
「僕等がいた(1〜6)」 小畑 友紀 

オススメ度:★★★★★★★★(8.0)

一目惚れした作品。
上にある5巻の表紙を本屋で初めて見た時に、思わず手にとって眺めてしまった。
なんて心を掴む表紙なんだろう。
『学校の、廊下でキスをしているワンシーン。』
それをここまで幻想的に描くなんて。

ストーリー的には基本的には普通の恋愛マンガ。
過去に元彼女に裏切られ、交通事故で亡くしてしまっているなど、
ちょっと重いテーマもあるが、このマンガの基本は「幸せな恋愛」。
それだけだと長く続かないので所々波乱はあるが、基本形は幸せなのだ。
作中で、「幸せって何?」という問いかけに対し、こう答えている。

「寒い日のココアみたいなもの」
「肉まんとか焼きイモとか寒い時でもあっためるもの。心をポッとさせるモノ!」


分かるって思った。じーんって、心が温かくなったとき。
体の新から、温かくなったとき。
そんな時に、幸せを感じるものなんだなぁって感じた。大好きなシーンです。

4巻以降ちょっと話の展開が変わってきて、七美と矢野の立場が逆転してくる。
ここは微妙に賛否両論あって、
女の子の立場から見ると七美の想いはよくわかるんだろうなぁと思う。
昔の彼女・・・しかもそれがすでに死んでしまっていて、
今も好きな気持ちが残ってるんだとしたら・・・
そりゃそれを黙って認めるわけにゃいかんでしょう。
男から見ると黙って認めてほしいもんなんですが・・・(苦笑)

「過去に負けない今って・・・どんなの?」
「・・・こういうの。『オレがいて』『おまえがいる』って現実」


二人が仲直りするシーンですが(かなりヤキモキさせられた後)
やっぱ過去より現実、そして二人で作っていく未来。
それが大事なんだなーって思う。

それにしてもこのマンガは色々ヤキモキさせられるんですが、
みんなこういうジレンマっていうか矛盾を抱えながら恋愛していくんだろうか・・・
正直七美には若干むかついてしまったのですが。
好きなら好き、と。嫌いなら嫌いでいいじゃないか、と。
まあそんな風に割り切れたらみんな苦労しませんよね。だから恋愛ってムズカシイ。
恋愛はキレイ事ばかりじゃない。
そういう意味では七美ちゃんの気持ちはリアリティがあるのかも。

「あたしの矢野のものにしてください」

このセリフがやばいぐらい好き。一度でいいから言われてみたいもんです。
この人が描く笑顔はホントに素敵。
矢野くんの笑顔は女の子ならイチコロでしょう。
(けどそんな笑顔で姉妹丼・・・いや、もうね、素で羨ましいですよ。)

そして一目惚れした表紙。ホントに素敵です。実際に手に取ってみるとわかります。
素敵な絵と、切ない物語。胸が詰まる言葉たち。
純粋な恋愛マンガを楽しみたい人にオススメです。
(ただ7巻以降は何かドロドロしてきそうな予感!四角・・・!?)

【作品データ】
<タイトル>◆僕等がいた
< 作者 >◆小畑 友紀
< 巻数 >◆1〜6巻(2004/10時点)
< 連載 >◆Betsucomi
< 出版社 >◆小学館
< 出版日 >◆2002年11月
--------------------------------
Amazonで見てみる。
bk1で見てみる。

--------------------------------------------------------
ご意見・ご感想お待ちしております。
更に色んなマンガレビューやってます、本サイトもドウゾ。
マンガ苑→http://homepage2.nifty.com/taka_ringo/comic/ へドーゾ♪
| コミック感想 | 01:27 | comments(0) | trackbacks(1) | ↑page top
スポンサーサイト
| - | 01:27 | - | - | ↑page top
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mangaen.jugem.jp/trackback/54
トラックバック
僕等がいた ユーチューブ 動画
ユーチューブで「僕等がいた」の動画の紹介です。。。 「僕等がいた」とは・・・ 小...
| ユーチューブ動画FAN | 2007/02/01 2:50 AM |


SELECTED ENTRIES
RECOMMEND
らいか・デイズ 3 (3)
らいか・デイズ 3 (3) (JUGEMレビュー »)
むんこ
こんな子供が欲しいです。
RECOMMEND
RECOMMEND
ゆびさきミルクティー 6 (6)
ゆびさきミルクティー 6 (6) (JUGEMレビュー »)
宮野 ともちか
水面がらヴぃ。
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
QR CODE
qrcode
OTHERS